ひとつの家にひとつの頭脳を。 動画をみる

v-exとはABOUT

v-exは 住宅IoTに特化し、さまざまな設備や建材、サービスとの連携を通じて、住宅におけるIoTをオールワンストップで提供するための「住宅IoTプラットフォーム」です。
ホームゲートウェイ端末に搭載された様々なインターフェースを通じて機器やサービスと連携し、 “家をアップデートする“体験が可能。
家電コントロールをはじめ、今後は暮らしの安心・安全はもちろん楽しさや喜びなどに繋がる機能を拡張していく予定です。

v-ex

対応インターフェース

WI-Fi
WI-Fi
Z-WAVE
Z-WAVE
enOcean
enOcean
USB Serial
USB Serial
NFC
NFC
HDMI
HDMI
echoNetLite
echoNetLite
Bluetooth
Bluetooth

v-exの特徴FEATURE

継続的な機能拡張
ホームゲートウェイの特性を生かし、ソフトウェアの遠隔アップデートによる機能拡張が可能です。
スマホアプリ、音声(Amazon Echo)、テレビ画面と様々な通信規格を用いることで、多種多様な機器・設備のコントロール、サービス連携を行います。
建材・住宅設備としての提供
「v-ex」はネットや家電量販店等の一般消費者向け販売を行いません。ランニングが発生しないため、標準仕様としての利用がしやすく、また施主に価格が見えないためオプションとしての価格設定もしやすいのが特徴です。
手間不要のワンストップサービス
設置・取付・アフターサポートまで全て弊社が行います
工事不要のため既築物件への導入も容易で、販促ツールとしての活用も可能です。自社の負担を考える必要がないため、企画として採用しやすく営業も積極的に行うことができます。

v-exでできることABILITY

家電・設備コントロール

スマート家電コントローラとの連携で、音声もしくはアプリによる家電コントロールを実現。IoT対応家電ではない従来の家電も赤外線通信のものであれば対応可能です。

【対応家電】
テレビ、エアコン、照明を中心とした赤外線通信の家電。

※IoT対応家電(無線通信可能な家電)である必要はありません。

対応家電

家の状態管理

スマート家電コントローラとの連携で、音声もしくはアプリによる家電コントロールを実現。IoT対応家電ではない従来の家電も赤外線通信のものであれば対応可能です。

【対応家電】
テレビ、エアコン、照明を中心とした赤外線通信の家電。

※IoT対応家電(無線通信可能な家電)である必要はありません。

対応家電

その他付帯サービス

その他付帯サービス

傷害保険サービス

ご自身ご家族が、日常生活において他人にケガをさせてしまったり、物損により弁償が必要となった場合、最高1億円まで補償いたします。

※補償期間はv-ex設置より2年間です。

導入・サポートINTRODUCTION AND SUPPORT

設置・取付・アフターサポートまで全てお任せください

販売し設置先が決まったら、あとは情報を共有するだけ。自社のリソースを気にすることなく、驚くほど簡単にIoTを実現できます。お施主様とのやり取りから設置・取付・初期設定まで弊社が直接行います。故障時のトラブル対応(3年保証)や設置後の問い合わせも全て代行いたします。

設置・取付・アフターサポート

全ての機器やサービスを一式セットでご提供しています。

v-ex本体はもちろん、Amazon Echoやスマート家電コントローラ、電源確保のためのタップまで全てセットに含まれています。別々に買いそろえたり在庫管理する必要はありません。設置先で用意していただくのは、アプリ用端末と各種アカウント、Wi-Fi環境のみです。

セット

お客様にご準備いただくものリスト

  • Wi-Fi環境
  • スマートフォンまたはタブレット端末
  • Amazonアカウント
  • AppleIDまたはGoogleアカウント

Amazon、Amazon.co.jp、Echo、Alexa及びそれらのロゴはAmazon.com,inc.またはその関連会社の商標です。

活用事例CASE

Case.1年間500棟以上の実績を持つ
大手ハウスビルダー様

10ヵ所以上の総合展示場に設置し、新しい付加価値の提案として体験会を実施。見学されるお客様の滞在時間延長に繋がり、実際にお客様からの受注もいただいています。

Case.2賃貸マンションを展開する
マンションデベロッパー様

2018年秋に完工した賃貸マンションの全室に導入。関西発の取り組みとして大々的に打ち出しをされています。

Case.3九州で分譲マンションを
展開するデベロッパー様

九州一円10ヵ所以上のモデルルームに設置し、暮らしの新しい付加価値としてオプションの一環として提案されています。

拡張予定EXPANTION

v-exは暮らしの安心・安全はもちろん、楽しさや喜びなどに繋がる機能を拡張して行く予定です。

開発予定機能(一例)

  • 家電の相互
    コントロール

    寝室からリビング、リビングから子供部屋、といった部屋を超えた相互コントロールを実現。家中まるごとIoT化が叶います。

  • 住まいの
    見える化

    家の中の熱中症危険度や換気レベル、ウイルス発生危険度などを常時計測。健康管理に役立つ情報をお届けします。

  • AIによる自動空調
    コントロール

    センシングデータとユーザーの行動履歴から居住者にとって快適な状態を導き出し、空調コントロールを行います。


  • 見守り

    Webカメラの連動により自宅内を遠隔監視したり、お子様の帰宅をアプリに通知する等の機能を実現します。ペットや高齢者の見守りにも有効です。

  • 宅配ボックス
    連携

    宅配ボックスに着荷したらアプリ通知やv-ex本体が光ってお知らせ。様々な宅配ボックスメーカーと連携を予定しております。

  • セキュリティ
    サービス

    センサーを用いて家の戸締り状態を確認、不審者侵入を検知したらアプリに通知を行います。警備会社との連携も計画しています。

  • 給湯機器連携

    「v-ex」アプリから給湯や床暖房のON・OFFはもちろん、音声でコントロールすることも可能です。

  • 電子錠連携

    アプリを使って遠隔から施錠状態を確認したり、施錠することができます。

製品画像PRODUCT IMAGE

国内上場メーカーによる製造。前モデルは1万台以上の出荷実績で障害率0.003%以下の品質で、国内各種認証、環境基準をクリア。

様々な分野のパートナーを探しています。
ともに住宅用OSの未来を創りましょう。

お問い合わせ